【Pcolle】*逆さ撮り35*【あんなん】

*逆さ撮り35(盗撮の現場)*
あんなん

登場モデル 5人
再生時間 5分5秒
画面サイズ 1920×1080
動画容量 724MB

こんばんは!管理人のりかぴです。

みみっくさんが、過去作の再販と夢の国新作リリースで復活しました。先日まで全商品の販売を停止していたことを考えると、この新作もすぐに販売終了する可能性があります。

気になる方は早めに買っておきましょう~!過去作もほぼ全て再販されていますので、レビューをみて気に入ったらそちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

それでは本日は、JCAI(あんなん)さん特殊な作品をレビューしていきます。

 

1人目 人気ナンバーワンスポットで撮影する男

あんなん
JCAIさんの新作はちょっと特殊な作品で、活動中に出くわした同業者の様子をまとめた作品のようです。まずその同業者の餌食になったモデルさんがこちらの女性です。

身に着けているものや雰囲気からアニメ系(ファンタジー方面)のオタクっぽいことがわかります。顔は好きな人は好きなタイプで、ちょっとビジュアル系バンドが好きそうなメイクをしています。

 
あんなん
エスカでモデルに不自然に近寄る男性…、その手には真上に外カメラを向けたスマホが!こんな簡単に逆さ撮りができてしまうんだから、スマホによる盗撮は無くなりませんよね。ちなみにこの子はJCAIさんの手によって重ねであることが最後にわかりました笑

 

2人目 店内のものを利用して撮影する男

あんなん
あんなん
お次はこちらの撮り師さん。リュックを背負って今風の丈の長い洋服を着ていますが、買い物かごの中には何故かスマホが置かれています。

一見すると不自然なようには見えないのですが…、みなさん、買い物かごにスマホを入れるって行為をしたことがありますか?私は一度もありませんし、見たことがありません。

自然なように見えて超不自然な行動ですよね。私ならスマホの上に店内の商品を置くか、スマホカバーをその店に合ったもの(ここなら萌えアニメ系)にしますが…。

ちなみに、手前の二つ結びのロリっ娘が気になりますが、残念ながら今回は不参加のようです。

 
あんなん
おそらく録画状態であるスマホを置いた買い物かごを、女の子のスカート中にイン!

女の子がかなりぽっちゃりした娘で、リスクを犯してまで撮るモデルか?と思って笑ってしまった。

 

3組目 某レンタルショップの布袋を利用する男

あんなん
次は画面右の今風のお兄さん。JCAIさんが活動中にちょくちょくフレームインしてきます。まずは逆さ撮りの先輩であるJCAIさんのターンです。

 
あんなん
靴カメの安定した逆さ撮りです。足も細くスカートが短めのためパンツがよく見えます。よく見ると股の間越しに見えるデニムスカートの子もパンツが見えているような…。

 
あんなん
ちょっぴり前屈み~♪

靴カメだからこそ撮れる、足先からパンツまで見えるローアンパンチラは良いですね。足が細いから前の方のこんもりまで見えちゃって(〃ノωノ)

しかし、そんな逆さ撮り中に水を差すように割り込んでくる男が!

 
あんなん
俺も俺も~という感じで、カメラを仕込んでいるであろう、某レンタルショップの袋を女の子の足元に。わざわざその場にしゃがみ込んで行うとは…。

こんな女性ものアクセサリーを取り扱っている店で、しゃがみ込んでまで見たい商品があるとは思えませんが…。この子はJCAIさんにじっくり撮って欲しかったorz

 

4組目 パンチラのアダム的な男

あんなん
最後に紹介するのはこちらのJK集団を狙った男性。このような状況はレンタルショップ店でよく見かけると思いますが、棚を挟んだ対面を観察してみると…?

 
あんなん
やっぱりイタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

こういう女の子がいる棚の対面には不自然にしゃがんだ男性がいるんですよね。私の経験上、うんこ座りしながら股の間にスマホ置いてJKを狙う人が多いのですが…、

 
あんなん
まさかの直視!

スマホで撮るとそれが証拠になってしまうことを考えると、これが一番安全なのかもしれませんね。アナログな方法ではあるものの、今日紹介した撮り師の中では一番ベテランかも笑

 
あんなん
ちなみに彼が見ていたパンツがこちら。顔を床に付けてまで見た甲斐があったようですね。JKのパンチラが好きなんでしょうから、是非ともこの動画に辿り着いて、当時を思い出しながら抜いてほしいですね!

 

感想

逆さ動画としては、モデルさんが他の撮り師に撮られている様に興奮する人なら楽しめる内容だと思います。なので、シンプルに逆さ撮りが見たい!って人には物足りない内容かもしれません。

個人的にこの作品は、現在スマホで活動してる撮り師の方に見ていただきたいですかね。連日報道される盗撮系の撃沈ニュースはスマホによるものが殆どなので、それらを客観的に見るいい機会だと思います。

この作品を見てスマホに限界を感じた方は、RMSの門を叩くのもいいかもしれませんよ?(^^)

 

(気になる方は以下の画像をクリックするとPcolle商品ページに飛びます)
*逆さ撮り35(盗撮の現場)*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。